T01:すぐ割れるモルタル床から卒業

モルタルやコンクリートの床って
補修してもすぐボロボロになるのは仕方ない?

そんなに激しい使い方をしていないのに、あっという間に割れてしまう。
プロの業者に補修してもらったのに、すぐ割れてしまうから、補修コストが結局高くついてしまっている。ってことありませんか?シャッターの開け閉めで割れる床にお悩みのお客さまは意外に多いものです。
台車が引っ掛かったり、スタッフが転んだりトラブルも多発します。



コンクリートやモルタルの補修って、こんなものだとあきらめていませんか?

プロの業者に直してもらってもすぐダメになるんだから、自分で補修したって無駄じゃない?とあきらめないで!
実は、『施工初心者』でも。業者レベル以上に補修できる方法があります!

施工初心者でもできた!「強度10倍・コスト1/10」の方法

施工初心者でも、プロ並みに仕上げるコツは材料選びが重要なんです。
ポイントをしっかりおさえて施工すれば、施工初心者でも強度をしっかり保つことができます。

シャッター下などの「繰り返し、毎日、負荷がかかる」ような箇所を補修するには 強度の高い補修剤を選ぶことが重要!

モルタルの10倍以上の強度をもつ「ハイパーガード-F」のような補修材を選ぶことでことで、繰り返し何度も補修する手間から解放されます。

自分たちで補修できるようになれば、コストは材料費だけで済みますよね。毎回業者に頼むコストを抑えることができるので、維持費も安くおさまりますよ。

「自分たちでやってみたいけどできるのか不安」そんな悩みを一気に解決。
現場のお写真とチェックシート送付で、弊社スタッフがご相談にのります。

チェックシートはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です