会社概要

■会社概要

株式会社 日米商会はお客様のご要望に誠実に向き合うこと、現場に密着して考えることを大切に1927年の創業以来資材・工法の開発・改良に取り組んでまいりました。 耐蝕性・耐熱性・耐酸性を始めとした高性能樹脂製品を現場に合わせて提供します。 かい

■沿革

[1927]昭和2年5月
東京都港区芝田村町にて、米国フィンチアンドカンパニー社日本代理店フィンチ商会を設立、米国フィンチラッカーの販売開始

[1935]昭和10年4月
フィンチ商会を大陸塗料工業株式会社に改組し、東京都大田区西六郷に移転、塗料の製造を開始

[1945]昭和20年4月
同工場被災解散

[1952]昭和27年3月
東京都港区麻布にて日米商会設立、輸入塗料(米国デュポン社ピッツバーググラスカンパニー社、イギリスICI社、ドイツグラッソ社の製品)ならびに国産塗料の販売を開始

[1955]昭和30年1月
東京都大田区東六郷の現在地に移転し、自社製造のラッカーおよびエナメルの販売を開始

[1962]昭和37年11月
有限会社日米商会に改組し、工事部を併設

[1966]昭和41年3月
二液型ウレタン樹脂塗料の製造開始

[1968]昭和43年11月
二液型エポキシ樹脂塗料の製造開始

[1978]昭和53年3月
超スピーディーな塗床システム「ワンデー工法」の開発に成功

[1981]昭和56年9月
繊維入りウレタン防水材「ウレノンソルF」製造開始 (1986年)昭和61年8月特許取得

[1988]昭和62年7月
建設業許可取得

[1991]平成3年11月
株式会社日米商会に改組

[1995]平成7年6月
耐衝撃型工法「SP工法」を開発

[2000]平成12年11月
低温短時間硬化型エポキシ樹脂塗料「K&K」を開発

[2002]平成14年11月
「K&K」の製造開始

[2008]平成20年11月
一般向けエポキシ樹脂塗り床・補修材「塗り床王シリーズ」製造開始

[2009]平成21年2月
第13回おおた工業フェア出展

■アクセス

〒144-0046 東京都大田区東六郷3-9-12(京急線 雑色駅・六郷土手駅から徒歩約10分) TEL:033738-4410・FAX:03-3738-4478